酵素 効果

現代人の多くは酵素不足からの不調を感じています。

酵素不足が原因として考えられる症状として日常的に感じられる症状を以下にあげてみます。
コレが、酵素の魅力的な効果の一部分となっているのです。 

 

下腹が出てくるようになる

筋肉は落ちて細くなったのに、下腹だけがポッコリ出てしまう下腹太りの人が多いものです。
この原因の一つに、脂肪の代謝を司るリパーゼという酵素の分泌量が減ったことが挙げられます。

お酒が弱くなる

アルコールは、肝臓の酵素が分解します。
肝機能が低下し、アルコール分解酵素が少なくなると、酔うスピードが速くなったり、悪酔いや二日酔いになりやすくなったりします。


 

食欲がなくなる

食べたものは、消化酵素で消化されます。
年を取るとともにどの消化酵素もその分泌量が減り、消化不良が起こり食欲がなくなるのです。

肌荒れ

酵素不足は、新陳代謝に影響を及ぼします。
それは、皮膚のターンオーバーに関係していて肌トラブルに直結します。


 

便秘がちでくさい

タンパク質の消化酵素であるプロテアーゼが不足しているとくさい便が出ます。

寝つきが悪く早朝から目覚める

酵素が不足すると、不眠や睡眠障害が起こります。


 

肩こり・腰痛・手足の冷え

酵素不足は、代謝にも影響を及ぼします。それは血流障害を引き起こし、今までに無いこりや節々の痛みを引き起こす原因になります。

 

酵素不足は上記のようなわかりやすいものから全く気が付かない事まであります。
酵素が不足することで非常に体にはデメリットとなることが容易に想像できると思います。
どのような形でも良いので、酵素を意識した生活を送ってみて下さい。
必ず、良い方向に結果が出るようになります。

酵素の多い食べ物を知ろう

酵素の多い食べ物

酵素の魅力を知ったら、次は酵素の多い食べ物を積極的に摂取するようにしましょう。
酵素とは何か?
酵素の多い食べ物は?
酵素の魅力を知れば知るほど、情報が知りたくなります。
以下のサイトは、酵素について詳しく書かれているサイトになります。ご参考にしてみて下さい。

 

酵素の多い食べ物って何?